自然災害の多い我が国だからこそ、困った時はお互い様、なのです。

日本赤十字社・義援金・救援金募集


マイ・オークションをごらんください


 17/05/24


 ミステリー・SF・ホラー・ファンタジー&昭和懐古のネット古本屋

古書あやかしや

広島県公安委員会古物商許可番号731029900068

取り扱い品目:古本・CD・アナログレコード・ビデオ・LD・DVD&MORE

*無店舗、ネット販売のみのお店です

 本・レコード・CD・DVD、お売りください!!
 大切なコレクションの整理は、是非、当店へ御用命下さいませ。

 買取の御案内は、こちらです!!
 お気軽にお問い合わせください。

 *改定いたしました(2016.9.7)


 今更ながらですが、Twitter(@koshoayakashiya)を始めました。ああだ、こうだと益体もないことばかり、日々つぶいております。


 


  お知らせ

 ・「三省堂古書館 初夏の古本市」開催いたします!
  日時:2017年6月2日(金)~6月19日(月) 10:00~20:00
      *最終日のみ17時まで
  場所:東京都千代田区神田神保町1-1
     三省堂書店神保町本店8F特設会場

 ・URL変更いたしました →http://koshoayakashiya.la.coocan.jp

  ブックマーク、お
気に入りなどへの登録を、よろしくお願いいたします!



  最新更新情報

 ・17年5月21日販売目録登録分 通常の在庫目録はこちらです!!


  御案内

  「三省堂神保町本店 古書館」に出店いたしました!
 御存知、新刊書店の中の常設古書モールに、棚1本で参加しております。新参者ですが、なにとぞよろしくお願いいたします!(15年6月30日)


 「古本交差点」 は、2015年5月31日をもちまして、営業を終了いたしました。
 御愛顧いただきました皆様に心より御礼申し上げます。

 古書モール 「スーパー源氏 神保町店」は、2015年6月30日をもちまして、営業を終了いたしました。短期間とはなりましたが、御利用いただいたお客様方に、篤く御礼申し上げます。



 その他の更新情報

 ・「一冊必中古本屋稼業」更新しました(13年12月31日)
 其の百八十一「最後の最後に」

 ・「SF&ミステリー音盤同乗記」に取り上げた楽曲関係への動画リンクを張りました。(09年7月28日)

 ジュニア版SF&ミステリー刊行全集リストに追加しました(08年11月29日)



   



 DIARY OF A BOOKMAN


 5.23(火)

 困ったことに朝の10時半なんて時間から、ブライアン・デ・パルマの『悪魔のシスター』(1973)なんて濃い映画をやっているから、つい、観てしまうではないか。「イマジカBS」、おかしいぞ。おかしいけど、素晴しい! 夏休みだったら、もっと良かったのに。青少年が偶然観るかもしれないし。
 これ、サントラも出てたんだけど、今は廃盤でそこそこ高いんだよね。うちではまだ安い頃に扱ったけれど、不覚にもダビングし忘れたのを、未だに後悔しています。

 夜に外出予定があるので、古本屋仕事は前倒しで進める。資源ゴミも紐で縛ってまとめ、夜、出せばいいだけにしておく。

 16時過ぎに家を出て、バスで紙屋町へ。郵便局へ寄って、備品を幾つか買い、「紀伊國屋書店」を、しばし徘徊する。スパイダーマンの黄色い表紙も鮮やかな『映画秘宝』7月号と『路面電車の謎』(小川裕夫 イースト・プレス イースト新書)を購入する。『路面電車の謎』は、ちょうど最新のまとまった情報が欲しかったのでジャストタイミングだった。御近所の横川駅直結の電停の写真が収録されていて、こういう形で見ると、いつも見ているはずの光景なのに、まるでよその街のように思えるのが不思議だ。
 さらに、「本」という看板を背景に走る熊本市電の写真も載っていて、当方的には超ベストマッチ&ベストショット。背景の書店は、古い日本家屋風の外観で、じっと目を凝らすと、看板が「長崎次郎書店」と読めた。早速、検索すると、これが漱石や鴎外所縁の老舗も老舗、明治7年創業の有名な書店だった。公式サイトを見ると、建物は国の登録有形文化財で、2階は喫茶室になっているとか。九州出身ながら、南部の方へはまだ足を運んだことがないので、これは良い行く目的ができたと思い、ほくそ笑む。

 19時からは、いつもの「朝日珈琲サロン」にて、広島推理小説研究会の読書会。
 課題書の『陽気なギャングが地球を回す』(伊坂幸太郎 祥伝社 祥伝社文庫)を選んだ会員さんが、非常に力のこもったレジュメを作成してきた上に、熱の入ったプレゼンをしてくれたおかげもあって、今夜は、実に読書会らしい読書会になった。評価的には、賛否半々といった感じで、本格ミステリー嗜好の人には物足りず、そこを離れて読んだ人には好評という印象。自分としては、ジャズや映画の好みが、世代的には古めなのに、アウトプットされる創作品はああいう若い人に受けるものなのが意外ではあった。また、ファンタジー色のある設定、凝った会話から感じたのは、初期の村上春樹であり、また近年の深夜アニメ作品やラノベに見られる乾いた、理性的な会話のやりとりなどとの類似性だった。
 自分の嗜好からは、後から読んだ『重力ピエロ』や『オーデュボンの祈り』の方が嵌ったのだが、特に『オーデュボン~』は、「詩と拳銃」というフレーズや、「(舞台の)島に欠けているもの」の正体など胸をつかれる部分が多かった。トーンは暗いけれど、これぐらいの方が自分には間違いなく合っている。

 帰宅後は、資源ゴミを台車で運び出すという肉体労働をやって、就寝前には、録画で『CRISIS』を観た。
 未来に絶望した若者たちによる、半ば自暴自棄に思えるテロ行為に痛々しさを覚えるが、もうここで平成維新軍は、一応の幕引きなの?と驚く。ラスト近辺まで引っ張るのかと思ったのに。さらに、来週予告ではカルト教団のエピソードにも決着がつくみたいで、そうなると、裏で全ての事件の糸を引く黒幕が存在するとかいう話になってしまうのだろうか。でも、そうなると、ほとんど『SP』と一緒だしな~ そこは避けて欲しいんだがなぁ。

 本日のBGM「STILL OF THE NIGHT」HALESTORM *恒例となったカバー曲ミニアルバムからWHITESNAKEの名曲。


 昨日までの日記




 販売目録

 小説・評論・イラスト集・ビデオ・DVD・CD・レコード・シナリオetc

 国内ミステリー・ホラー  海外ミステリー・ホラー

 国内SF・ファンタジー   海外SF・ファンタジー

 その他 明朗・時代・少年少女小説・サブカルなど

 雑誌 ミステリー・SF・ホラー・幻想専門誌・同人誌など

 同人誌販売コーナー 

 御注文に際してのご注意(特定商取引法に基づく表示)
 *御注文いただく前に必ずお読みください


 御注文フォーム

 商品の状態説明について


 本、CD、LP、DVDなどお売りください!! 詳しくはこちらのページをどうぞ!

 


 その他のメニュー

 一冊必中古本屋稼業(12年12月31日)

 *主に古本屋としての(?)活動状況を綴った雑文集

 D.O.B倉庫

 *昨日までの古い日記

 SF&ミステリー音盤同乗記(09年7月29日)

 *SFマインド、ミステリー・マインドを持ったDISCをご紹介

 ジュニア版SF&ミステリー全集刊行リスト(08年11月29日)

 *目録ではなく資料です。随時追加中なれど道険し

 LINK

 ・ジュニア探偵小説ファン、必携の本が登場! 絶賛発売中です!
 『少年少女昭和ミステリ美術館 表紙でみるジュニア・ミステリの世界』
 森英俊・野村宏平 編著 平凡社
*ページを繰るごとにあなたの目はあなたの身体を離れ、あの郷愁の「昭和」の世界へ旅立っていくのです。まさに読む時間旅行が味わえる至福の1冊。有栖川有栖川、恩田陸、辻真先、内田庶のゲスト・エッセイも読み応えあり! 当店もちょっこしだけお手伝いさせていただきました。


古書あやかしや

〒733-0012

広島県広島市西区中広町3丁目19-14-1203

TEL・FAX (082)293-3250

ご意見・ご感想・ご質問は  ayakashiya@nifty.com でどうぞ!

なお内容によっては「一冊必中古本屋稼業」の中でご紹介させていただくこともございますので、その可・不可(匿名の希望)も明記していただけましたら幸いです。

明記なき場合はご承諾いただけたものと解釈いたしますのでよろしくお願いいたします。

URL http://koshoayakashiya.la.coocan.jp

当ホームページの内容の無断使用・無断転載・改竄を禁止いたします。

アクセスカウンター