自然災害の多い我が国だからこそ、困った時はお互い様、なのです。

日本赤十字社・義援金・救援金募集


マイ・オークションをごらんください


 21/10/14


 ミステリー・SF・ホラー・ファンタジー&昭和懐古のネット古本屋

古書あやかしや

広島県公安委員会古物商許可番号731029900068

取り扱い品目:古本・CD・アナログレコード・ビデオ・LD・DVD&MORE

*無店舗、ネット販売のみのお店です

 本・レコード・CD・DVD、お売りください!!
 大切なコレクションの整理は、是非、当店へ御用命下さいませ。

 買取の御案内は、こちらです!!
 お気軽にお問い合わせください。


 今更ながらですが、Twitter(@koshoayakashiya)を始めました。ああだ、こうだと益体もないことばかり、日々つぶいております。





 お知らせ

 ・新規目録を更新しました(10月11日)

 ・新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、自治体によっては、郵便・宅配便などに遅れが生じているようです。御注文いただいた商品の到着には、これまで以上の時間がかかる可能性がございますので、なにとぞ御了承下さい。

 ・2019年4月1日より、送料・お支払い方法などを変更しております。
 詳しくはこちらへ

 ・URL変更いたしました →http://koshoayakashiya.la.coocan.jp

  ブックマーク、お気に入りなどへの登録を、よろしくお願いいたします!



  最新更新情報

 ・2021年10月11日販売目録登録分 通常の在庫目録はこちらです!!


  御案内

  「三省堂書店神保町本店 古書館」に出店いたしました!
 御存知、新刊書店の中の常設古書モールに、棚1本で参加しております。基本的に月イチで補充品を送品してます。
 なにとぞよろしくお願いいたします!(2015年6月30日)


 その他の更新情報

 
「一冊必中古本屋稼業」更新しました(2013年12月31日)
   其の百八十一「最後の最後に」

 ・「SF&ミステリー音盤同乗記」に取り上げた楽曲関係への動画リンクを張りました。
  (2009年7月28日)

 ジュニア版SF&ミステリー刊行全集リストに追加しました(2008年11月29日)



   




 DIARY OF A BOOKMAN

 
10.13(水)

 起床後にベランダに出て、朝の空気を吸ったりすることがあるのだが、10月も半ばだというのに、肌寒さを感じない。あの、秋の、近づいてくる冬を思い起こさせる、ヒヤッとする空気の冷たさがないのだ。どうなってるのかね?

 催事の準備、今日は昭和レトロ系の書籍を選り分ける。といっても新ネタがあまりなく、紙物に比べるとこちらはいささか心もとない。案の定、予定していた冊数に1箱分ほど足りなかった。参ったね、倉庫にまだ他の在庫があったかな。

 山田正紀の『神狩り』を読み進めつつ、一方では昭和ドラマを観る日々。
 CS「AXNミステリー」で放送中の「火曜日の女」シリーズ、録画した『男と女と』(原作・笹沢左保)を観ているのだが、いよいよに事件の核心に近づき、一気に終幕へ。事件の絵解きが語られる、最終回の一つ前の回は、やっぱり盛り上がるねえ。手の込んだ方法で殺された郵便局員が、どういういきさつで真犯人の秘密を知り得たのか、そこがとても面白かった。
 笹沢左保は、ほとんど触れたことない作家だったのだが、ドラマを観た勢いで、復刊されたデビュー長編である『招かれざる客』を買ってきてしまいました。

 19時前頃から、夕食にする。ブリの照焼、ブロッコリーのアンチョビ炒め、かぼちゃとトマトとチーズのサラダ、しめじの味噌汁。

 21時からは『相棒』シーズン20をリアルタイムで観賞。
 記念碑的シーズンだけあって、初代相棒の亀山薫の存在と消息が語られたり、小野田官房長のことが出てきたりと、これまでの歴史を掘り起こすやりとりがあった。が、一方では大河内監察官が右京さんの思惑を想像できていなかったり、右京さん自身も事件関係者の身辺に気を配る素振りがなかったりと、近年ちょくちょく見受けられるキャラクターの齟齬を感じた。作品の生みの親でもある輿水泰弘が脚本なので、来週の話の中ではこれらが回収される可能性もあるのだが、塀の中に放り込まれたはずの冠城君があっさり出てきたりする展開を観てしまうと、その必然性も含めて先々が不安になってくる。

 明日は整形外科で二度目の診察。この間撮ったMRIの結果が心配だけど、自分の身体のことだからね、知るべきは知らないと、先に進みようがない。

 本日のBGM「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」四人囃子(1975)


 昨日までの日記





 販売目録

 小説・評論・イラスト集・ビデオ・DVD・CD・レコード・シナリオetc

 国内ミステリー・ホラー  海外ミステリー・ホラー

 国内SF・ファンタジー   海外SF・ファンタジー

 その他 明朗・時代・少年少女小説・サブカルなど

 雑誌 ミステリー・SF・ホラー・幻想専門誌・同人誌など

 同人誌販売コーナー 

 御注文に際してのご注意(特定商取引法に基づく表示)
 *御注文いただく前に必ずお読みください


 御注文フォーム

 商品の状態説明について


 本、CD、LP、DVDなどお売りください!! 詳しくはこちらのページをどうぞ!




 その他のメニュー

 一冊必中古本屋稼業(2012年12月31日)

 *主に古本屋としての(?)活動状況を綴った雑文集

 D.O.B倉庫

 *昨日までの古い日記

 SF&ミステリー音盤同乗記(2009年7月29日)

 *SFマインド、ミステリー・マインドを持ったDISCをご紹介

 ジュニア版SF&ミステリー全集刊行リスト(2008年11月29日)

 *目録ではなく資料です。随時追加中なれど道険し

 LINK

 ・ジュニア探偵小説ファン、必携の本が登場! 絶賛発売中です!
 『少年少女昭和ミステリ美術館 表紙でみるジュニア・ミステリの世界』
 森英俊・野村宏平 編著 平凡社
*ページを繰るごとにあなたの目はあなたの身体を離れ、あの郷愁の「昭和」の世界へ旅立っていくのです。まさに読む時間旅行が味わえる至福の1冊。有栖川有栖川、恩田陸、辻真先、内田庶のゲスト・エッセイも読み応えあり! 当店もちょっこしだけお手伝いさせていただきました。


古書あやかしや

〒733-0012

広島県広島市西区中広町3丁目19-14-1203

TEL・FAX (082)293-3250

ご意見・ご感想・ご質問は  ayakashiya@nifty.com でどうぞ!

なお内容によっては「一冊必中古本屋稼業」の中でご紹介させていただくこともございますので、その可・不可(匿名の希望)も明記していただけましたら幸いです。

明記なき場合はご承諾いただけたものと解釈いたしますのでよろしくお願いいたします。

URL http://koshoayakashiya.la.coocan.jp

当ホームページの内容の無断使用・無断転載・改竄を禁止いたします。

アクセスカウンター